profile

Ai

夏に夏物を出すのは思考停止ショッパー

published11 months ago
1 min read

こんにちは、Aiです。


オリンピックが始まりました。


開催まで色々長い道のりがありましたが、始まったからには思い出に残る大会になってほしいですね。


今年は連日35度前後と聞くと、日中でも20度ほどのサンフランシスコの気候に慣れた私には溶けてしまいそうな暑さを想像してしまいます。

この夏日にプレーをする海外選手はかなり体力的にきつい・・と思います。


というのも、日本に住んでいると慣れっこになっている「湿気」。


これが海外勢にとっては経験したことがないレベルの蒸し暑さを感じる原因となっています。


アメリカは気温が高い場所でも、カラっと乾燥しているので木陰に入れば涼しいという感じですが、日本は違いますね。


湿気が半端ないくらい体にまとわりついてきて、疲労感を感じてしまうほどの暑さです。


とはいえ、そんな暑さでもいいので日本に帰りたいです。


早くコロナが収束してくれるのを忍の気持ちで待ち続けます。


さて日本は夏真っ盛りですが、バイマ市場はどうなっているでしょうか?。


夏気分真っ盛りですか? 


セール商戦期間でしょうか?。


今のバイマの動きを、バイマ全体のリサーチをすることで察知することができるかどうか。


実は、これがこれから秋にかけて売上の明暗を分ける結果になります。


今回は、TOP100位内のショッパーがこの時期に何を出品しているのか?をお話ししていきます。


バイマのバナーに、


「SALE SALE SALE」
「水着」
「カゴバック」


と事務局の押しが出ています。


まさに夏のストライクゾーンをしめる商品ですので、これについつい引き寄せられそうになります。


これだけバナーで大々的に告知しているから、出品すれば受注に繋がるかもしれない、と考えるのはとても自然なことです。


確かに6月下旬から7月現在まで、このカテゴリーはよく売れています。


ただ、バイマを知り尽くしたベテランやTOP100位の実力ショッパーが狙うのはここではありません。


きっと夏バナーのカテゴリーは脳裏からすでに削除されていると思います。


もう一度、バイマの(動く)バナーをよく見てみてください。


何か違和感を感じませんか?。


1つ仲間外れ的な商品カテゴリーのバナーが入っています。

「MONCLER」です。

夏にモンクレールを買うべき3つの理由!としてこの夏の最中にわざわざお客様にアピールしています。


このバナーを見てショッパーとしてどのような勘が働きましたか? 


まだ夏なのに? 


気温が30度超えでダウンなんて買う人はいるの?。


今欲しいのは夏物じゃないの? 



実のところ強者ショッパーは、夏のこの時期に全く違う戦略で出品準備を進めています。

夏だから=夏物、と考えて出品計画を練るとバイマではかなり残念な結果に陥るという証拠です。


TOPショッパー達の目がなぜ夏どころか秋も飛び越えて、すでに冬を見ているのか?


これがキャッチできるようになると、売上上級者ショッパーの目線に近づくことができるようになります。


話は少しそれますが、MONCLERはバイマの出品制限があるブランドの1つです。


他のブランドのように誰でも自由に出品ができないように規制がされていますので、出品しようとしても出品画面の該当ブランドでMONCLERが選択できないようになっています。


ネット上で、この申請条件について色々な情報が飛び交っていますが、あまり気にされる必要はないと思います。


取引実績履歴がそこそこあるショッパーでも審査が通らないことがあります。


反対にショッパー歴が浅くても許可がでたコミュニティーメンバーさんも実際にいらっしゃいます。


ネットの情報を鵜吞みにして最初からわたしは無理・・と諦めず、必要な書類や理由を添えてまずは事務局に申請してみることをお勧めします。


まずは事務局に出品申請を行い、審査を通過してから出品が可能になるため時間が掛かることがあります。


いざとなって申請に時間が掛かり出品ができない・・という事態は避けたいので、余裕をもって申請をすることをお勧めします。


※カスタマーサポートへの「お問合せフォーム」から申請が可能です。


話を戻します。


 
この暑い時期にモンクレールのようなダウンを出して売れるの?


そう感じた方は、バイマの売れたものリストや販売履歴などを目を皿のようにして毎日リサーチしてみてください。


7月上旬からモンクレールの勢いが上がってきていることに気がつかれると思います。


実際に受注が入っています。


つまり、世間は夏だと思っていたらバイマでは冬のアウター商戦がすでに始まっているということです。


ここまで読んで、さてあなたの頭の中にどんな考えが沸き起こってきたでしょうか? 


しまった・・と焦る気持ちが沸き起こってきたかもしれません。


焦る気持ちはある意味、正常でそして大切です。


その焦りを正しい方向に向けて、すぐにでも対策を立てていけばよいだけです。


なので出遅れたとガッカリしないでください。


まだ多くのショッパーは夏気分に浸っています。


そこでBOSS通信の読者さんに、ここで思い出してほしのが「思考」です。


モンクレールに露出があるから、ではモンクレール!では芸がありません。


思考のヒントは「ずらし戦略」です。


モンクレーが動いているということから思考を派生させて考えてみて下さい。


仮説を立てたら、すぐにでも出品スタッフさんを動員して出品体制に入ってください。


行動力とスピード、そして思考でまだまだこれからでもアウター商戦に参入して、受注をあげていくことは十分できます。

夏だから夏物!


涼しくなってきたらそろそろ秋物!


こう考える思考停止ショッパーと、あなたのアカウントを差別化する絶好のチャンスです。


後回しをしないで、すぐにアクションをとってください。


よい結果に結びつくことを楽しみにしています。

アウトプットなどされた方は是非下記から送ってください。楽しみにしています。

Have a good rest of week!

Ai @ BOSS通信

twitter

追記:

感想、アウトプットなどがあれば是非下記からメッセージをしてください。

https://californiastory.jp/inquiry-form/

​​━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━​
​発行者情報​
​━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■連絡先:

info@californiastory.jp

■運営者プロフィール:

https://californiastory.jp/profile/

■Twitter: Ai@バイマのBOSS

https://twitter.com/Ai_BuymaBoss

■公式ブログ: The Boss Life in California

https://californiastory.jp/

■LINE: Ai@バイマのBOSS

https://line.me/R/ti/p/%40302iumph

■著作権:

メールマガジンによって提供される文字、写真等のすべての著作物、肖像、ロゴその他の情報に関する一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、

パブリシティー権等)は、Ai@バイマのBOSS又当社に帰属します。